So-net無料ブログ作成
検索選択

元祖省エネルック!「クールビズ=ノーネクタイ」は古い!? ループタイが流行中!

皆さん、『ループタイ』(別名:ポーラータイ)ってご存知ですか?

そう、おじいちゃんたちが首につけている(イメージのある)ヒモ状のネクタイ
先端に留め具が付いている、アレ・アレ・アレですよ。

この『ループタイ』、元をたどれば、1973年に省エネルックが流行し、ネクタイの
代わりに着用されたのが始まりだそうです。

現在は、クール・ビズとして、会社員が身につけたり、ネックレスの一種として
若いオシャレ男子たちにも浸透しているのです。

べっ甲やサンゴ、ごつい石のイメジが強い留め具も、若者向けにはシルバー素材など
カジュアルデザインが多く出回っており、「ループタイ、キーリングら大躍進!

ちなみに、お笑いコンビ『しずる』の村上純さんも、『マンスリーよしもと12月号 
おしゃれ芸人ランキング2010』誌上でも「ループタイは必ず流行ります!」と公言し
日頃から愛用しているそうです。

この夏、節電によりクールビズは必至。ネクタイは首元が暑苦しいけど、ノーネクタイでは
だらしがない……。そんな男性にはにもってこいの『ループタイ』。

ネット通販サイト『楽天』で検索してみると、価格相場は1,000~2,000円。
留め具をスライドさせて頭からかぶるだけなので、脱着がスムーズですし、年令・性別問わず
着けられるので、彼氏との兼用も可能です。

父の日のプレゼントの定番であるネクタイではなく、今年は『ループタイ』を
あげてみるのもいいかもしれませんね!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。